eラーニング講習を受講するには

 

    eラーニング講習は

必修領域、選択必修領域、選択領域の科目は、それぞれ7回の講義で構成されています。

各回は、講師が講習内容を説明する「ビデオ講義」と「講義ノート」と「確認テスト」で構成

 されています。

◆「ビデオ講義」は、講師の解説音声付きスライド教材で、1回分の講義時間は約35分(平均)で

 す。

◆「ビデオ講義」の途中で解説音声を停止する、あるいは、分からないところを繰り返し視聴する

 ことができます。

各回毎に、講義のスライドのみを集めた「講義ノート」(PDF形式)が用意されています。 

 ダウンロードして、保存あるいは印刷することができます。

 

*終了条件は全コース共通で以下の通りです。

・各回のビデオ講義をすべて視聴すること。

・各回の「確認テスト」にすべて合格し、かつ「最終テスト」で6割以上正解とすること。

・コースレビュー(アンケート)に回答し、送信すること。

・終了後に修了証書(試験当日受験票として用います)が発行されます。コース終了後に、マイ

 ルームトップページの各コースに表示される 修了証書 ボタンをクリックしてください。

 

 

    確認テスト

各回の「ビデオ講義」終了後、多肢選択式の「確認テスト」を受験してください。

◆ 「確認テスト」は、各回約15分間で終了できる分量となっています。

「確認テスト」に 全問正解すると合格になります。

「確認テスト」は何度でも受けることができ、そのうち一度でも合格すれば、その回の受講は

 合格になります。

修了・履修認定試験の受験資格を得るためには、 すべての「確認テスト」に合格する必要があ

 ります。

 

 

    最終テスト

各科目の最後に、約30分間で終了できる多肢選択式の「最終テスト」を受験してください。

7回の講義内容の中から問題がランダムに出されます。

「最終テスト」で6割以上正解すると合格になります。不合格の場合は、再度受験します。

修了・履修認定試験の受験資格を得るためには「最終テスト」に合格する必要があります。

 

*サーバメンテナンスのご案内

受講者に快適な学習環境を提供するため、下記の時間帯にサーバメンテナンスを実施します。

 

毎日 午前5時30分~午前6時30分

 

画面の表示が遅くなったり、テスト送信時にエラーが発生する可能性があります。テストの受

験等はお控えくださるよう、お願いします。